2012年2月23日木曜日

配管と吊り金物との絶縁

県の施工標準で、屋内配管にSGP-VBを使用する際に吊り金物がSUSの場合、配管に防食テープを一周巻いた後、金物を取付るそうです。もちろん一か所毎にです。
配管の吊部分での腐食を防ぐためだと思われます。

2012年2月14日火曜日

水道凍結

天気予報で、最低気温が0℃といわれていた日、案の定凍結による水道管破損のトラブル対応依頼が会社にもたくさん有りました。
なんと自分の家も配管が破損していて家の前の道路まで水浸しで物凄いことになっていました。暖かな延岡でも特に屋外は保温は必要です。ビニル管は、弱いイメージが有り破損しても仕方ないかなと思われますが、それに加え銅管も破損していました。大変ショックでした。凍結するのは年間数日だけなのですが…。
また、凍結する日がゼロの年も有ります。
霜柱